トップニュース

性教育講演会

1月30日(火)1年生対象に「性教育講演会」を実施しました。
開業助産師の竹内理恵子先生を講師にお迎えして
「いっしょに考えよう 妊娠・性感染症・私たちの性」についてお話しを聴きました。
性の望ましい価値観を確立し、適切な意志決定や行動選択能力、態度を
養うきっかけとすることができたと思います。
内容はいろいろな分野にわたっていて、長時間にもかかわらず集中して聴くことができました。

【生徒の感想】
・「性に関することをとても詳しく学ぶことができました。話の内容に説得されて、今まであまり自分ごとだと考えていなかったことも、成人に近づくにつれてもっと真剣に考えなければいけないと思いました」
・「AYA世代という言葉を知った。また、赤ちゃんを育てるのは、とても大変でお金がかかるもんだと思った。子どもとは作るものではなく、授かるものだということを知った。」
・「出産や子育てにはさまざまなリスクがある上に、お金がかなりかかっていることを知って、
お母さんやお父さんがすごいと思いました。」